2010年06月22日

昔話:ゼロスVS中古車営業 パート1

さて・・・
久しぶりのブログは昔話を書きたいと思います。。

これはゼロスが今の車
「アルテッツァ」を手に入れる前のお話で、
当時シビックを乗り回してたころのことです。。

そしてシビックに車検が近づき・・・・
ゼロスの中に『乗り換え』の気持ちが生まれた数年前・・・【ゼロスの回想】

ふとしたことから・・・
愛車「シビック」の査定額って

『どんなもんだろう』

と、思いCMでも有名な某有名な
「ガ○バー」の無料オンラインから
申込みをしたことが始まりでした。

ちなみに申込みには一般的な
車種、走行距離、年式を記入
するとその日のうちにに連絡が・・・

てっきりを店にもっていくと思ったら
査定員が現地に来るということに

ビックリ!!

サクッとその週の(金)夜に日程を決定♪

そして次の日20時頃

急なトラブルでお客さん先にいるゼロスは
見知らぬ番号から着信がありました。
もちろんそれどころじゃないので

とりあえず放置^^

しかし何度もかかってくるため仕方なくでると

「ガ○バーですがの査定に伺いました」

と、いかにも営業っぽいトーンの喋り方が(笑)

「アパート前に着きましたので外に出てきてもらえないでしよか?」

ちなみに予約はしましたが日時が違います(°∇°;)

「急なキャンセルは困るのですが」

困ってるのはゼロスです。。(-"- )

再度、予約の話をした後
「センターに確認してまた連絡します」
と一旦、電話を切られました。

そして、数分後・・・
「すいませんでした、私の勘違いでした」
と謝罪の連絡が(笑)

頼むから予定ぐらいは確認して来て下さい(-"- )
しかも日時間違ってるっていってるじゃん!!

いきなりのアポ電話で気分が削がれたゼロスでした。。(*´д`*)

次回につづく♪

bye-bye♪
posted by ゼロス at 21:50| Comment(0) | 車なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。